ゴーゴージャグラー

ゴーゴージャグラー低設定の挙動とスランプグラフ(波)の特徴

更新日:

ゴーゴージャグラーパネル

ジャグラーエイト
どうも、ジャグラーエイトです。

ゴーゴージャグラーで勝つには、基本的にはゴーゴージャグラー高設定を打ち続けると言うのが原理原則ですが、ジャグラー高設定だけを知るよりも、ジャグラー低設定の挙動も覚えておいたほうがゴーゴージャグラー高設定の挙動と低設定の挙動を比較できるため、朝一の設定狙いや、ゴーゴージャグラー高設定を積もる率の精度が高くなります。

ですので、ゴーゴージャグラーで勝ちたいのであれば、ゴーゴージャグラー低設定についても勉強する必要があります。

そこで今回は、ゴーゴージャグラー低設定の挙動とグラフ(波)の特徴などを各設定100台回したグラフのデータを見ながら、エイトが分析考察した結果をみて学んでいきましょう。

それではさっそく解説に入ります。

ゴーゴージャグラー設定1を打った8000回転100台の挙動とスランプグラフ(波)の特徴

ゴーゴージャグラーkk設定1を8000回転打った100台のグラフ(波)

ポイント

ゴーゴージャグラー設定1を8000回転打った100台の結果

勝率38%

勝ち38台
負け62台

+2000枚over8台
+3000枚over0台
+4000枚over1台
+5000枚over1台
+6000枚over0台

 

ゴーゴージャグラー設定1を8000回転まわした100台の最大はまり

ジャグラーエイト
ゴーゴージャグラー設定1を8000回転打った100台の最大はまりは1575回転となりました。

ちなみに、

日本一のジャグラー最高はまりは正に遠隔と疑わざるを得ない結果でした(笑)

 

ゴーゴージャグラー設定1を8000回転9999回試行させて分析考察した結果

ゴーゴージャグラーkk設定1で8000回転を9999回試行した結果。

項目結果
勝率36.74 %
収支-110352300 円
機械割97.7%
勝ち(0円以上)3674回
負け(0円未満)6325回
最高収支130460円
最低収支-137200円
平均収支-11036.33円
BIG2965571/269.74
REG2201981/363.27
合算5167551/154.8

メモ

ゴーゴージャグラーkk設定1の勝率は約37%になりました。
設定1なので勝率に関しては、こんなものではないでしょうか。

ゴーゴージャグラーkk設定1の最高枚数は+6500枚になりました。
ゴーゴージャグラーkkは初当たりが軽いので9999回も打てば設定1でも+6500枚も出すことができるみたいですね。

ゴーゴージャグラーkk設定1の最高負け枚数は-6850枚となりました。
これまたスゴイ記録を垣間見ましたね。
ジャグラーで-7000枚も1台で一日負けることができたらおそらく日本一の負けジャグラーと言っても過言じゃないでしょう。

ゴーゴージャグラーkk設定1の期待値は-550枚になりました。
ゴーゴージャグラーkkの設定1は打つべき価値はないので、設定1と判断したら即移動して、勝つ見込みのある台に移動しましょう。

 

 

ゴーゴージャグラー設定2を打った8000回転100台の挙動とグラフ(波)の特徴

ゴーゴージャグラー㏍設定2を8000回転の挙動とグラフ(波)を100台分析考察した結果

ポイント

ゴーゴージャグラー設定2を8000回転打った100台の結果

勝率40%

勝ち40
負け60

+2000枚3台
+3000枚1台
+4000枚1台
+5000枚0台
+6000枚0台
+7000枚0台

 

ゴーゴージャグラー㏍設定2を8000回転まわした100台の最大はまり

ジャグラーエイト
ゴーゴージャグラー設定2を8000回転打った100台の最大はまりは1373回転でした。

 

ゴーゴージャグラー設定2を8000回転9999回試行させて分析考察した結果

ゴーゴージャグラー設定2で8000回転を9999回試行した結果。

項目結果
勝率43.36 %
収支-54457740 円
機械割98.87%
勝ち(0円以上)4336回
負け(0円未満)5663回
最高収支136240円
最低収支-139440円
平均収支-5446.32円
BIG2974211/268.95
REG2381131/335.94
合算5355341/149.37

メモ

ゴーゴージャグラーkk設定2の勝率は約43%になりました。
やはり設定2の合算をみても当たりが軽いことがわかりますね。
ゴーゴージャグラーkkは設定判別が難しいことデータからわかると思います。

ゴーゴージャグラーkk設定2の最高枚数は+6800枚になりました。
設定で約+7000枚はスゴイ記録ですね。
終日グラフ(波)や合算をみると設定6だと誰もが思うグラフになっていると思います。

ゴーゴージャグラーkk設定2の最高負け枚数は-6950枚となりました。
もう少しで-7000枚ジャグラーのところギリギリ届きませんでした。
どうせなら、-万枚ジャグラーを見てみたいものです。

ゴーゴージャグラーkk設定2の期待値は-270枚になりました。
ゴーゴージャグラーkk設定2は基本的に打つべきはないでしょう。
高設定挙動している台を探して移動しましょう。

 

ゴーゴージャグラー設定3を打った8000回転100台の挙動とスランプグラフ(波)の特徴

ゴーゴージャグラー設定3を8000回転の挙動とグラフ(波)を100台分析考察した結果

ポイント

ゴーゴージャグラー設定3を8000回転打った100台の結果

勝率41%

勝ち41台
負け59台

+2000枚2台
+3000枚4台
+4000枚0台
+5000枚1台
+6000枚0台
+7000枚0台

 

ゴーゴージャグラー設定3を8000回転まわした100台の最大はまり

ジャグラーエイト
ゴーゴージャグラーkk設定3を8000回転打った100台の最大はまりは1149回転でした。

ゴーゴージャグラーkk設定3を8000回転9999回試行させて分析考察した結果

ゴーゴージャグラーkk設定3で8000回転を9999回試行した結果。

項目結果
勝率48.84 %
収支2550040 円
機械割100.05%
勝ち(0円以上)4884回
負け(0円未満)5115回
最高収支127760円
最低収支-123480円
平均収支255.03円
BIG2997741/266.84
REG2515751/317.96
合算5513491/145.08

メモ

ゴーゴージャグラーkk設定3の勝率は約49%になりました。
勝率は五分五分となりましたね。

ゴーゴージャグラーkk設定3の最高枚数は+6350枚になりました。
勝率は設定1と設定2よりも格段に上にはなったものの最大枚数では設定3のほうが負けているので、爆発力に関しては、設定1と設定2のほうがあるのかもしれませんね。逆に低設定は波が荒いとも言えることになりますね。

ゴーゴージャグラーkk設定3の最高負け枚数は-6150枚となりました。
設定1と設定2よりは最高負け枚数は低くなったもののそれでも、-6000枚は凹むので中々恐ろしいジャグラーシリーズなのかもしれません。

ゴーゴージャグラーkk設定3の期待値は約13枚になりました。
若干期待値プラスにはなったものの基本的にゴーゴージャグラーkk設定3は勝負するものではないので、
基本的には台移動して、高設定または勝つ見込みのある台に移動すると吉と言えるでしょう。

ちなみに、

を合わせて読むとよりジャグラーで勝ちやすくなるので参考にしてくださいね。

他のゴーゴージャグラーの記事を見る

ジャグラーエイトのLINE@追加で【ジャグラー限定記事】をプレゼント中♪

ジャグラーエイト
当ブログ管理人ジャグラーエイトのLINEを追加してくれると非公開のジャグラー【限定記事】を見ることができるよ♪

エイトのLINE追加後、個別で【限定公開】している記事のパスワードを配布します。(漏洩禁止)

もし、ジャグラーの質問や個人的な相談でも答えられる範囲なら答えるのでLINEの追加も気軽にどうぞ♪

タップするとLINE@の追加ができます

ジャグラー

裏エイト
一般では公開していないジャグラープロのエイトがジャグラーの正しい勝ち方無料で公開しているので気軽に追加してくださいね

【LINE800名突破!!】

LINE ID:@wuq5996d
友だち追加

本気で取り組み人限定の教材「エイトのジャグラー攻略」

エイトのジャグラー攻略

  • ジャグラーで勝ち続けるまで無期限サポート!!
  • 万が一実践して勝てなくても安心安全の全額返金保証付き!!
  • 「エイトのジャグラー攻略」実践者の100名のうち95名以上が月収3万円以上達成!!

エイトのジャグラー攻略の詳細はこちら

下記のボタンからシェアの方よろしくお願いします!!

-ゴーゴージャグラー
-, , ,

Copyright© ジャグラーエイトの勝ち方ブログ講座lジャグラー初心者でも月収5万円 , 2019 All Rights Reserved.